医療経営ニュース

news 当会にて隔月発行している「医療経営ニュース」の内容をご紹介します。

掲載日:2017年9月1日 Vol.20 No.5

◆「注目の特集ニュース」

厚生労働省が中医協総会に2018年度の診療報酬改定に向けた「第1ラウンドの概要」を提示

◆Q&A(ワンポイントアドバイス)
Question:
2018年の診療報酬改定に取り上げられているという「かかりつけ医機能」の評価ですが、キーワードの一つが連携であり、24時間対応を複数の医療機関等で行えるような体制作りが考えられているようです。ここには診療情報の共有化のあり方やカルテの作成・保存の担当機関、診療報酬の帰属などさまざまな課題もあろうかと思われます。また、今後在宅療養支援診療所に踏み切るか否かの判断ポイントにもなるのではないかと考えておりますので、これらの点につきまして改定の方向性の展望をご教示頂きたくお願い致します。(診療所院長54歳)

Answer:
「在宅医療」30万人時代を迎え確実に高まる「かかりつけ医機能」の評価、
地域医療連携の流れのなかで在宅療養支援診療所として機能の充実を図る

◆MANAGEMENT SEMINAR-経営講座-
経済財政諮問会議の「タスクフォース報告書」(4)

◆Message From ZEN-IKEI
事務局からのお知らせ