ドクターQ&A

Q&A 当会では医療経営に関するドクターの疑問にお答えしています。
こちらではその一部をご紹介しています。
回答日 2020年09月01日

新型コロナウイルス感染症の影響による医療機関の経営悪化に関する政府の支援策について教えてください。

東京都内で耳鼻咽喉科を標榜している診療所です。新型コロナウイルス感染症の流行拡大の影響が大きく、患者の受診控えが定着し外来患者数がなかなか元に戻りません。
来院ができていない患者さんの症状悪化を心配していますが、自院もこの状態が長期化すれば資金ショートの恐れがあります。
喫緊の対応策として政府の支援を利用したいのですが、どのような支援があるのか教えていただけますでしょうか?

新型コロナウィルス感染症の拡大を抑制し収束させるためには、医療機関の協力は必要不可欠です。そのため政府は医科・歯科の医療機関や医師・歯科医師等の職員向けに現金給付等の各種支援策を講じています。 また診療報酬や広告の取り扱いについても、臨時的に特別な対応がなされています。

日本医師会調査の「新型コロナウイルス対応下での医業経営状況等アンケート調査」の5月分によれば、診療所では、総件数・総日数・総点数の全てが、昨年5月と比べて2割以上減少しており、小児科及び耳鼻咽喉科では50%以上減少した診療所も存在しているとのことです。
耳鼻咽喉科は他院も同様に大変厳しい状況ですので、厚生労働省等の支援策を早めに活用されることをお勧めします。

厚生労働省のWebsiteに掲載されているものを、以下に整理しました。
*8月時点の内容であるため、今後変更が生じる可能性がある点についてはご了承ください。

 

✔国民の健康と安心につなげるための 医療機関・医療従事者支援策のご案内
https://www.mhlw.go.jp/content/000650104.pdf

✔新型コロナウイルス感染症に伴う医療関連の支援について
https://www.mhlw.go.jp/content/000640605.pdf

✔新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業について医療機関向け申請マニュアルが公開されました。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000098580_00001.html

✔医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業の実施について
https://www.mhlw.go.jp/content/000640607.pdf

✔新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取り扱いについて
https://www.jahmc.or.jp/cgi-bin/for_medical/2019-ncov_b.html
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11459.html

✔新型コロナウイルス感染症を踏まえた医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告の取扱いについて
<事務連絡>https://www.mhlw.go.jp/content/000657393.pdf
<別添1> https://www.mhlw.go.jp/content/000657394.pdf
<別添2> https://www.mhlw.go.jp/content/000657395.pdf

(参考情報)
✔令和2年度第2次補正予算案等(経済産業省関連)の概要
https://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2020/hosei/hosei2.html
✔令和2年度第2次補正予算案等(厚生労働省関連)の概要
https://www.mhlw.go.jp/wp/yosan/yosan/20hosei/02index.html